読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湘南隠居倶楽部

ダイエット中

クラウドソーシングは(僕にとっては)おいしい。

クラウドソーシング

色々と悩む事もあるけれども、
やはり僕が好きな事は書く事だと
思うし、それがお金になれば幸せ
なのかなと思う。

 

最近、Crowd Worksを介して良い
Webライティングの案件を
幾つか見つけたので応募した。

既に本日は一つ通過していて、
なかなか面白そうな案件なので
楽しみである。

 

f:id:shonan_inkyo_club_53:20170127234208p:plain

 

色々な仕事形態を考えた。
このままでは駄目なのかもしれない
と思って外でアルバイトをしようかな
とも考えたのだが、どうしても、
そういうライフスタイルに戻す事に
抵抗があった。

 

これからは個人の時代への移行や、
テレワークや在宅ワークが流行ると
僕が勝手に未来を楽観的に予測して
いるからだろうか。

 

恐らく僕の根気や家業との兼ね合いを
考えると週4回くらいのアルバイトが
限界になるのだけれども、それを単純に
時給900円で1日7時間の1時間休憩、
8時間拘束。月に16回で計算する。

すると月に10万くらいになって
年間120万くらいになる。

 

だけれども、僕は体力がどちらかと
言うと無い方なので週に2回はフラフラ
休み休みじゃないと働けないだろう。

 

そう考えると週7回の内の週6が完全に
ふさがってしまうのである。
120万円で週6日を奪われるのは
割に合わないと思ってしまった。

 

そう考えると、未来の働き方、
ネットビジネスやクラウドソーシング
がどうしても理想形になる。

 

試しに試用で色々なメディアに
寄稿してみたが、割と調子は良かった。

良い案件を見つけられれば、
僕はタイピングが早いので
すぐに終わる。

 

実は、ある程度のレベルのものならば
1時間~2時間くらいで書き上げてきた。
これを時給にすると実は2000~3000円
くらいでライティング仕事をしていた
事になる。

 

勿論、本数が少ないから小遣い程度
にしかならない。

 

だけれども、これを本数が1日1本~2本
とかになれば短い拘束時間でバイトより
も軽い負担でお金が稼げるのではないか⁉
という事に気付いてしまった。

 

その気になれば、1日1本~2本は余裕で
書ける自信はある。それに、移動時間や
対人ストレスがほぼ無いので気楽なものだ。

 

1日1~2本を2~4時間で書いて、
4~5千円の報酬分を仮に稼げたとしたら
理想的だなと思う。

 

そういう事を毎日コンスタントに
積み上げて、月の半分くらい稼働して、
4~5×15日間=月に6~7万くらい稼ぐ。
それが理想形だなと思う。
(家業があるので生活費は困らない)

 

勿論、1日数時間でノーストレスなので
他の生活に支障は全く無い。

 

【可処分時間を有効活用】

そして、更に浮いた時間で
自分磨きをすれば良い。

 

仮にこれを可処分時間と名付ける
ならば、その時間に勉強やインプット
をすれば次のライティングのネタにも
なる。

 

f:id:shonan_inkyo_club_53:20170125191338p:plain

 

ライティング案件を短い時間でこなす

ノーストレスでお金が入り、
時間が余るので勉強をする。

更に引き出し・ネタが増えるし、
実績も増えて仕事が入る。

文字単価が上がっていくし、
仕事が取りやすくなる。

 

こういったサイクルを生み出したい。

 

僕が一番嫌いなのは
やはり意味不明な人間関係による
ストレスやプレッシャーである。

 

そういった点では、Lancersや
Crowd Worksとの出会いは良かった。

 

【明るいニュース】

Crowd Works[3900]の株価は
最近ジワジワ落ちていたのだが、
人工知能関連の話が出たら少し
株価が上昇した。

 

こういったクラウドソーシングを
利用した働き方には未来があると
思うしロマンを感じるので、是非
事業を継続してもらいたいものだ。

こういったWEBメディアなどの
仕事に携わっていると、人類は
共有知へ向かって進んでいるのかな
と壮大な気持ちにもなれる。

 

何にせよ、クラウドソーシングは
現時点では僕にとっては、拘束が少なく
自由度が高いのでおいしい。

これからも活動を頑張りたい。

f:id:shonan_inkyo_club_53:20170124152129p:plain